痩せるためにダイエットサプリを飲もうとかんがえる人へ

diet
ダイエットサプリメントには、いつの時代にも流行がありました。
今度こそ、このサプリで」という気持ちを先取りして、次々と新しいものが流行したのです。
ダイエットサプリで痩せたいというのは、心機一転新しいもので成功をつかみたいという女性心理が見え隠れしています。

今まで散々取り組んできたものが、ほとんど成功しなかったことへの懺悔と後悔の気持ちを払拭して、新しいもので「今度こそ成功してやる」と意気込みを示すようなダイエットサプリが話題となっています。

最近では酵素ダイエットというのが評判ですが、きっと有名芸能人たちが自身のブログで取り上げているからです。
彼女たちが取り上げているからといって、自分にも効果があるとは言えないのですが、有名芸能人たちが使っているならと、右へ習う人も多いのではないでしょうか。

ダイエット効果が期待できる酵素サプリは、安いものから高額なものまで多種多様です。
高いから効くわけでもないので、自分に合ったものを見つけるまで、試供品や安いもので試してみてはどうでしょう。
中には非常に飲みにくいものまであるということなので、試してみることは必要です。
今評判になっているダイエット法は一食置き換えダイエットというものです。
三度の食事の一食を、酵素ドリンクでまかなってしまうというものです。

しかし、あるサイトではそれを始める前に48時間のプチ断食をしたほうが効果があるというのです。

48時間の食事を酵素だけで済ませてしまうという荒行をやってから、一食置き換えダイエットに進んだほうがいいというのです。
48時間、全く食事をすることなく酵素だけで生活をすれば、体内の毒素が皆流れてしまい、一食置き換えダイエットの効果が現れやすくなるという説明でした。
理に適ってはいますがなにせ荒行、48時間酵素のドリンクだけで過せるかが問題のようです。

48時間このようにプチ断食を敢行してみると、不思議に体が軽くなったような感じに襲われるようなのです。
大便や小便で体から毒素が排出されて、すっきり感を味わえたら成功なのだそうです。
体のどこかに違和感があったら、そこが弱っている箇所ではないかという説明でした。
いずれにしても、お試しに48時間プチ断食はこれからサプリを選ぶのに参考にはなるようです。
ただし、空腹感に耐えられずに48時間プチ断食後に食事を摂ると、胃もたれになる恐れもあるようなので、注意が必要とのことでした。

もし体内に毒素がたくさん溜まっていたりすると、48時間プチ断食以内に、肌荒れや風邪を引きやすくなったりすることがあるそうですが、全く心配はないそうです。
48時間プチ断食が終了すれば、即座に回復するそうです。
これを試すことによって、ある程度の覚悟とやれるという自信が付くようです。

そのサイトによると、ダイエットサプリメントは、脂肪を燃焼させたり脂肪の吸収を阻害したりカロリーの分解をしたり新陳代謝を良くして太りにくい体を作ったり、なかなかの働きをしてくれます。
しかし、飲んだらすぐ痩せるようなサイトは限りなく詐欺の匂いがします。
薬学的に、飲んだらすぐ痩せることができる薬剤は確かに存在しますが、それはサプリメントとは言わずに劇薬と称されるものなのです。

週刊誌で痩せるために覚せい剤とかの見出しをたまに目にしますが、本末転倒といわざるを得ません。
人間を止めても痩せたい心境が分かりません。

正しいダイエットとは、適度な運動と軽い食事制限、そして普通のダイエットサプリメントの摂取で、長く続けることがいいのではないでしょうか。
健康的に痩せたほうが男性にも受けると思うのですが。
ちなみに、小学校低学年の少年にアンケートをとると、太目の女子に好感を持つことが証明されています。
男性本来は、太目の女子が好きなのかもしれません。
最近では太目の女子を「マシュマロ女子」と呼んでいるようです。
これなどは、男子からの「愛称」と受け止めてくれればと思います。

detail_pop世の中には様々な種類のダイエットサプリがあります。
女子の体系でも全体が太目の人もいれば、部分的に太目の人もいて、どのサプリがどの部分に利くのかは分かりません。
自分で試してみて、思う箇所が思い通りになれば、その人にとっては大成功なのかもしれません。
どのような効能のダイエットサプリが存在するのか見てみましょう。

ダイエットサプリの種類

カロリーカットができるサプリメント

飲み物・食べ物のカロリーカットができるサプリメントです。
半分までとはいきませんが効果はあります。
難点はこのサプリメントは、ある程度体重を落とした人に効果が現れます。
既に肥満体となってしまった人には効果がありません。
ある程度体重を落とした人や、リバウンドをしない体型を保ちたい人には効果があります。

燃料消費系サプリメント

このサプリメントは汗をかきやすくするものです。
唐辛子エキスなどが配合されていて、運動前に摂取して運動をすると汗をかく効果があります。
太っていても痩せていても汗をかきにくい人はいます。
このサプリメントを運動前に摂取すると、初めは少ししか汗をかきませんが、だんだんと滝のような汗に見舞われます。
汗をかくことによって、老廃物を流し燃料を消費させるのです。

栄養補給サプリメントも大事です

ダイエットサプリメントを摂取していると、食事制限や溜め込んだ燃料消費によって、体のバランスを失いがちです。
人によっては便秘がちになり、体調がままならないことがあります。
そんなアンバランスを是正するために、栄養補給も欠かせません。
体に栄養を補給して、均衡を保ちながらダイエットを行うことが必要です。
ともすれば、太っていることへの嫌悪感が強い人が多いのですが、そんなことはありません。
ダイエット一辺倒にならずに健康的に進めていきましょう。

ダイエットサプリとくすりの違い

薬品(薬)とサプリメントの違いはどうなっているのでしょうか。
誰かに聞かれた時に、明確に答えられる人は少ないのではないでしょうか。
たとえ現在、サプリメントを摂取している人であっても、薬とサプリメントの違いはグレイゾーンのままなのです。
分かったつもりでいても人に説明できなければ、よくは理解していないことなのです。
薬と同じようなものと、思いながら摂取している人も見受けられます。
そもそもサプリメントは薬ではありません。
薬とサプリメントは目的役割が全く違います。
薬は病気になってから飲むもの、サプリメントは病気になる前に飲むもの、という風に摂取する時期も全く違います。
サプリメントは栄養補助食品とか健康食品などと呼ばれています。
サプリメントとはそもそも補助という意味ですから、「普段から不足しがちな栄養を補うためのもの」という広範囲な意味合いで使われています。

我々は普段の食事を通してビタミンやミネラルを得ています。
病気から身を守る「免疫力」、病気を治そうとする「自然治癒力」は、食事から摂るのが自然ですが、偏った現代生活では無理な点が存在します。
これを是正するのがサプリメントの役割です。

  • 毎日の食事から、新鮮な野菜を充分摂取しているでしょうか。
  • 夜更かしなどせずに、充分な睡眠時間を確保していますか。
  • ストレスを溜め込んでいるのではありませんか。

これらを解消していくのがサプリメントの役割なのです。

現代人の体は「積載オーバーのトラック」のように扱われています。
いつかは体が悲鳴を上げ病気になってしまわないように、健康補助食品・健康食品としてのサプリメントの摂取が欠かせないのです。
これまでの医療というのは、病気になってからの治療行為に限られていました。
病気になってからの治療行為は勿論大事ですが、そもそも病気にならない体作りに専念することこそ、もっと大事なことではないでしょうか。

これまでの医療は「病気を予防する」という観点を疎かにしてきました。
21世紀は「予防医学の世紀」と言われています。
現在進行形の食生活を見直し、無農薬野菜を摂取し、適度な運動を定期的にし、健康に気をつけることは必要ですが、なかなか持続させることは困難なのです。
そんな時に、健康補助食品としてのサプリメントの存在がクローズアップされてきたのです。

通勤電車で汗まみれになって、会社にたどり着くと営業ノルマにせかされて、家に帰っても安まるどころではない毎日、深酒や寝不足のままでまた月曜日、こんな生活を繰り返していると、やがて病気が忍び寄ってくることになります。
健康的な生活からは無縁な現代人にとって、サプリメントの魅力は無視できません。
効率的にサプリメントを摂取することを考えたほうが、健康的な生き方と言えるのではないでしょうか。

ダイエットサプリメントの飲み方について

飲む際には、飲みかけのお茶やコーヒーなどと一緒ではなく、きちんとミネラルウオーターで飲みましょう。
ミネラルウオーターは胃を適度に刺激して、サプリメントの吸収を助けます。
飲むタイミングと時間については、そのものの説明書に記載されている時間を守りましょう。
薬と違い、サプリメントは基本的には食品ですから、医薬品のような厳密な摂取時間区分はありません。
どんなものでも三ヶ月は続けて摂取しましょう。
サプリメントは食品の扱いですから、医薬品のような効能はすぐにはでてきません。
あせらずに摂取します。
サプリメントを摂取しているからといって、規則正しい生活をしなくてもよいことにはなりません。
サプリメントの効果を促進させるためにも、規則正しい生活と正しい食事を心がけましょう。
サプリメントの過剰摂取止めましょう。
大量に飲むと早く効き目が現れると、まちがった飲み方をすると、危険なことになります。
過ぎたるは及ばざるが如し、説明書をよく読んで摂取します。

ダイエットサプリメントを複数摂取すると、相乗効果は期待できるのでしょうか。
これは絶対避けなければならないことですが、相乗効果は期待できません。
それどころか、お互いに効果を潰し合って、体に負担をかけることになりますから、絶対にしないようにしてください。

ダイエットサプリメントのジャンルについて

燃焼系
食事制限だけでは限界のある、皮下脂肪や内臓脂肪の消費を、運動によって消費させてくれる働きを持っているもの。
このダイエットサプリメントは、運動をすることによって効果を得るようにしています。
カロリーカット系
食事制限やスイーツを制限することによって生まれるストレスを、軽減させる意味あいから、過度に我慢することなしにダイエットをこなせるように、ある程度のスイーツは食べながらダイエットをしていこうとするサプリメント。
デトックス系
太りにくい体質を確保するために、体内の毒素を除去するサプリメント。
老廃物や活性酸素・脂肪の増加を阻止する役目がある。
今流行の酵素系サプリメントもこの種類です。
排出系
便秘がちの体質や生活習慣では、ダイエットの効果は期待できません。
肥満体質=便秘の構図を改善することが必要です。
便秘体質だと肌荒れに繋がり、定期的な排便を促すことが求められます。

ダイエットサプリメントは、人間の基礎代謝をアップさせる役目を持っています。
基礎代謝とは呼吸や体温調節など、生命の維持にかかるエネルギーのことを言います。
睡眠時にも基礎代謝は行われ、生きていくために必要なエネルギーです。
基礎代謝は男性が16歳、女性は14歳をピークにして下降線を辿ります。
基礎代謝を挙げることがダイエットにつながり、基礎代謝が下降すると太りやすい体となります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ